シンニチ保険WEB

日本生命、インド初となる資産運用会社を上場

日本生命の関連法人である資産運用会社リライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメント社は11月6日、インドのナショナル証券取引所およぼボンベイ証券取引所へ株式上場を行った。これにより同社はインドにおける初の上場資産運用会社となった。なお、日本生命では2012年8月の資本参加以来、取締役(非常勤)および駐在員を派遣し、投資商品の相互供給や運用委託等、グループシナジーを生かした企業価値向上に努めてきた。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、不動産運用におけるESG投資を高度化

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「父の日」について~を実施

生保

日本生命、川口・伏虎営業部における『ZEB』の認証取得

生保

明治安田生命、米州投資公社が発行する「トランジション・ボンド」へ投資

生保

太陽生命、大阪府住宅供給公社が発行するソーシャルボンドに投資

生保

メディケア生命、独立行政法人都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」に投資

生保

三井住友海上あいおい生命、アジア開発銀行が発行するジェンダー・ボンドに投資

損保

SOMPOホールディングス、日本初のESG重視型ベンチャーキャピタル・ファンドへ出資

生保

第一生命、グローバル・ベンチャーキャピタルファンド MPower Partners Fund L.P.へ投資

生保

生保7社、2020年度決算(案)を発表

関連商品