新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、「東京グリーンボンド」へ投資

日本生命は、国内自治体初のグリーンボンドとなる東京都が発行する「東京グリーンボンド」(以下「当債券」)に投資した。 同債券の償還期間は5年および30年となり、償還期間10年超の超長期グリーンボンドの発行は国内発行体で初となる。
同債券による調達資金は「スマートエネルギー都市づくり」「クール・クリーンで快適な都市づくり」「気候変動の影響への適応」等の環境対策事業に充当される予定。同社は、当債券への投資を通じて、長期にわたって安定収益を確保するとともに、投資資金が環境対策の一助となることを期待している。
■債券の概要
・名称…東京グリーンボンド
・発行体…東京都
・発行総額…100億円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ、ステークホルダーのためのよりたしかな未来の創造に向けた、サステナビリティレポートを発表

生保

第一生命、MCPグループが運用する日本株ロング/ショート・ファンド・オブ・ファンズに投資

生保

太陽生命、大同生命、富士フイルムホールディングスが発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

明治安田生命、フランス預金供託公庫が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

日本生命、威力業務妨害の容疑で元職員が逮捕

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

日本生命、「夏のボーナス」に関するアンケートを実施

生保

日本生命、委託業者における個人情報の漏えいが発覚

生保

日本生命、子会社のニッセイプラス少額短期保険が企業の健康経営を支援する精密検査費用保険を発売

生保

日本生命、名古屋銀行グループ×日本生命「地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定」に基づくグリーンローンを契約締結

関連商品