シンニチ保険WEB

日本生命、「東京グリーンボンド」へ投資

日本生命は、国内自治体初のグリーンボンドとなる東京都が発行する「東京グリーンボンド」(以下「当債券」)に投資した。 同債券の償還期間は5年および30年となり、償還期間10年超の超長期グリーンボンドの発行は国内発行体で初となる。
同債券による調達資金は「スマートエネルギー都市づくり」「クール・クリーンで快適な都市づくり」「気候変動の影響への適応」等の環境対策事業に充当される予定。同社は、当債券への投資を通じて、長期にわたって安定収益を確保するとともに、投資資金が環境対策の一助となることを期待している。
■債券の概要
・名称…東京グリーンボンド
・発行体…東京都
・発行総額…100億円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「エデュケーション・ボンド」に投資

損保

損保ジャパン、世界銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

大同生命、コートジボワール政府向けの投資を実施

生保

日本生命、「ニッセイ・グリーンローン」の取り扱い開始

生保

日本生命、首都圏・近畿の賃貸オフィスビルで再生可能エネルギー導入を推進

生保

日本生命、「第3期データヘルス計画支援レポート」の提供開始

生保

第一生命、クリーンエナジーコネクトへ投資

生保

日本生命、大阪・関西万博「大阪ヘルスケアパビリオン」のスーパープレミアムパートナーに決定

生保

住友生命、野村アセットマネジメントが運用する「グローバル・サステナブル・エクイティ・オープン投信」へ投資

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資