シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、新社長に永井専務が昇格

 三井住友海上プライマリー生命は2月28日、4月1日付で永井泰浩取締役専務執行役員が社長に昇格する役員人事を発表した。北川鉄夫社長は、同日付で代表権のある会長に就任する。
▽永井泰浩(ながい・やすひろ)氏の略歴
 昭和57年3月神戸大学経済学部卒業、同4月住友海上(現三井住友海上)入社。平成17年1月三井住友海上シティインシュアランス生命(現三井住友海上プライマリー生命)企画・総務部長、同10月三井住友海上メットライフ生命(現三井住友海上プライマリー生命)企画・総務部長、23年4月三井住友海上プライマリー生命取締役執行役員、26年4月取締役常務執行役員、27年4月取締役専務執行役員。58歳。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

エヌエヌ生命、50歳以上の中小企業経営者に関する調査結果を発表

生保

明治安田生命、明治安田商事株式会社による株式会社MYJの印刷業務サービス事業を承継

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、「リンククロスナインガード」「リンククロスナインガードプラス」を発売

生保

メットライフ生命、会長 社長 最高経営責任者の就任を発表

生保

日本生命、ニッセイ生保設立準備株式会社の生命保険業免許取得を発表

生保損保

ペット&ファミリー少額短期保険、損害保険会社へ移行

生保

ペット&ファミリー少額短期保険、代表取締役の異動および社長・役員人事を発表

生保

太陽生命、役員人事を発表

生保

太陽生命、副島副社長が新社長に昇格

生保

アクサ生命、役員人事を発表

関連商品