新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ソニー生命、2024年3月末経済価値ベースのEVを開示

ソニー生命は、2008年3月末よりEuropean Insurance CFO Forum Market Consistent Embedded Value Principles(C)1に準拠した市場整合的エンベディット・バリュー(Market Consistent Embedded Value、以下「MCEV」)を公表してきた。このたび、国内の経済価値ベースのソルベンシー規制等の動向をふまえ、2024年3月末決算より同社の企業価値を表わす指標として、経済価値ベースで評価したエンベディット・バリュー(EV)である「経済価値ベースのEV」を開示する。なお、当年度末の経済価値ベースのEVは、前提条件の考え方および計算方法については従来から変更はない。
【要約】
 当年度末(2024年3月末)の経済価値ベースのEVおよびEconomic Solvency Ratio(以下「ESR」)は以下のとおりである。なお、経済価値ベースのEVのうち当年度(2023年度)に獲得した新契約の価値のことを以下、新契約価値と呼ぶ。
■2024年3月末/2023年3月末/増減(単位:億円)
○経済価値ベースのEV:20,070/21,211/▲1,140
・修正純資産:▲2,013/6,531/▲8,544
・保有契約価値:22,083/14,680/7,403
■2024年3月末/2023年3月末/増減(単位:億円)
・経済価値ベースの資本:20,139/21,268/▲1,128
・経済価値ベースのリスク量:10,771/9,797/974
・ESR:187%/217%/▲30ポイント
■2023年度/2022年度/増減
・新契約価値:1,756/1,637/119

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ソニー生命、新中期経営計画(2024~2026年度)を発表

生保

ソニー生命、「お客さま本位の業務運営方針」2023年度の取組結果等を公表

生保

ソニー生命、営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化に向けた取組み状況を公表

生保

東京海上日動あんしん生命、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

生保

ソニー生命、2023年度決算(案)を発表

生保

SOMPOひまわり生命、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

生保損保

ソニーフィナンシャルグループ各社、名刺にソニーが開発した環境に配慮した紙素材「オリジナルブレンドマテリアル」を導入

生保

ソニー生命、ダブルケア(子育てと介護の同時進行)に関する調査2024を実施

生保

ソニー生命、「令和6年能登半島地震」により被災者に対する義援金を寄贈

生保

ソニー生命、新CM「人生を変えるキャッチボール」篇12/14(木)放映開始

関連商品