新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

住友生命、文部科学省・こども家庭庁後援住友生命子育て支援事業、第17回「未来を強くする子育てプロジェクト」受賞者決定

住友生命は、2007年からより良い子育て環境の整備にむけた「未来を強くする子育てプロジェクト」(以下「本プロジェクト」)に取り組んでいる。
本プロジェクトでは、地域において子育て環境づくりに取り組む個人・団体に贈る「子育て支援活動の表彰」と、子育てと人文・社会科学分野の研究活動の両立に努力している「女性研究者への支援」の公募事業を実施している。これまで過去16回の表彰を通じて、182組の子育て支援活動と、161名の女性研究者への支援を行ってきた。
17回目となる今年度は、子育て支援に資する諸活動を行っている団体・個人合わせて183組、子育てを行いながら研究を続けている女性研究者114名の応募の中から受賞者を決定した。表彰式は、3月5日(火)に野村コンファレンスプラザ日本橋にて開催する。
●第17回「未来を強くする子育てプロジェクト」受賞者
【子育て支援活動の表彰】
○スミセイ未来大賞2組(内閣府特命担当大臣賞1組、文部科学大臣賞1組)
・内閣府特命担当大臣賞
特定非営利活動法人親子ネットワークがじゅまるの家(鹿児島県大島郡徳之島町)
・文部科学大臣賞
名護市学習支援教室ぴゅあ(沖縄県名護市)
○スミセイ未来賞10組
特定非営利活動法人With優(山形県米沢市)
特定非営利活動法人桂公園こどもランド(新潟県十日町市)
特定非営利活動法人キーパーソン21(神奈川県川崎市)
一般社団法人神戸みらい学習室(兵庫県神戸市)
特定非営利活動法人子どもセンターてんぽ(神奈川県横浜市)
認定特定非営利活動法人こども∞(むげん)感ぱにー(宮城県石巻市)
NPO法人里親子支援機関えがお(大阪府門真市)
特定非営利活動法人しゅわえもん(東京都杉並区)
特定非営利活動法人徳島の子育てに伴走する会マチノワ(徳島県徳島市)
特定非営利活動法人名古屋市里親会こどもピース(愛知県名古屋市)
【女性研究者への支援】(敬称略)
○スミセイ女性研究者奨励賞10名
小川緑(おがわみどり):筑波大学人間系特任助教
荻田朋子(おぎたともこ):大阪大学大学院人文学研究科言語文化学専攻博士後期課程
酒井絵美(さかいえみ):東京藝術大学未来創造継承センター特任助教
髙村(井上いのうえ)満衣(たかむらまい):京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科5年一貫制博士課程
陳海茵(ちんかいん):埼玉大学人文社会科学研究科研究支援者
中村(なかむら)ひの:東京学芸大学教育学部非常勤講師
御代田有希(みよだゆき):東京大学大学院新領域創成科学研究科特任研究員
村雲和美(むらくもかずみ):筑波大学大学院人文社会科学研究科日本学術振興会特別研究員(DC2)
山脇望美(やまわきのぞみ):人間環境大学心理学部犯罪心理学科専任講師
※受賞者名は敬称略、五十音順に掲載。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、産学連携:上智大学との連携講座を今年度も開講

損保

アニコム損保、親猫にはない新規の遺伝子変異により筋ジストロフィーを発症したネコの症例を報告

生保

ライフネット生命、「東京レインボープライド2024」にブース出展

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

損保

SBI損保、「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを伝えるピンクリボン運動へ協賛

損保共済

こくみん共済coop〈全労済〉、日本環境協会「こどもエコクラブ」との共創による、防災・減災プログラム「みんなでBosai×EcoCAMP」の表彰式・防災体験学習を開催

損保

アニコムホールディングス、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

SOMPOホールディングス、2024年台湾東部沖地震による被災地・被災者を支援

生保

住友生命、男子プロゴルファー蝉川泰果プロとのスポンサー契約締結

関連商品