新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI生命、「あったらいいのに、保険に付帯するこんなサービス!」、大賞は「高齢者の保険内容の自動案内」

SBI生命は、2023年度上半期に募集した「ご提案募集コーナー」(以下「同コーナー」)について、厳正な審査を行い、受賞者を決定した。
9回目を迎えることとなった今回は、「あったらいいのに、保険に付帯するこんなサービス!」と題して、生命保険に付帯するサービスについて皆さまよりアイデアを募集した。応募があった中から、大賞には、高齢化が加速する時代のニーズを反映したアイデアを、また、その他各賞においては、今回応募の多かった、遺族等へのメッセージに関するサービスを中心に選定した。
■受賞者(敬称略)
◇SBI生命大賞(ギフト券30,000円+ヤクルトスワローズサイン入りグッズ)
「高齢者の保険内容の自動案内」(東京都 るんるん)
◇あったらいいな賞(ギフト券20,000円)
「「大切な人に伝えたいこと」を音声データに残して託す」(奈良県 むぅちゃん)
◇スビィ賞(入賞)(ギフト券5,000円)
「死亡後にSNSで死亡報告をするサービス」(長野県 あんどらごら)
「遺言書の作成援助、保管、遺族に対し遺言書の存在に関する通知を行うサービス」(東京都 たかこ)
「フェムテックで女性の健康を支援する付帯サービス」(広島県 まゆこ)
SBI生命は、経営方針として掲げる「顧客中心主義」の徹底を図るとともに、イノベーティブを一層志向していくべく、引き続き同コーナーを通じてお客さまのニーズの把握に努め、新たな商品やサービスの開発・改善を図っていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、4月16日から、SOMPOが創る「未来の介護」を紹介するウェブ動画を公開

生保協会・団体

生保文化センター、「生命保険と税金の知識」改訂

損保

イーデザイン損保、能登半島地震発生後100日を機に「そのときクルマに乗っていたら?スクショ防災」特設サイトを開設

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

生保

SBI生命、クリック定期!Neo発売5周年記念キャンペーンを実施

損保

東京海上日動、指定工場制度の廃止に伴う修理工場マッチングサービスの提供開始

生保

エヌエヌ生命、日蘭協業支援プログラム「MONO MAKERS PROGRAM2024」の参加者募集を4月1日から開始

生保

明治安田生命、“地元のひとが元気になる空間”「明治安田ヴィレッジ」にて謎解き企画を開始

生保

SBI生命、2年連続でHDI格付けベンチマーククオリティ格付け「三つ星」を獲得

生保

SBI生命、社会福祉法人日本聴導犬協会に寄付

関連商品