新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

はなさく生命、保有契約件数50万件を突破

はなさく生命は2023年11月末に保有契約件数が50万件を突破した。
同社は、日本生命グループの一員として、「新たな発想でお客様一人ひとりの人生をサポートし続ける」を企業理念に掲げ、2019年4月より営業を開始している。商品面においては、「GoodValueforthePrice」をコンセプトに、「充実した保障」を「お手頃な保険料」で提供することに取り組み、販売面においては、主力の乗合代理店チャネルに加えて、通信販売チャネル(郵送申込・Web申込)を用意しており、多様化するお客様ニーズに応えることを目指してきた。また、加入後のお客様サービスにおいても、コンタクトセンター等の有人によるサポートに加えて、最先端のデジタル技術を積極的に活用することで、利便性やお客様サービスの質の向上を図っている。この度の保有契約件数50万件突破は、これらの取組を支持したすべてのお客様、代理店、取引先の支援協力の賜物と考えている。同社は、「“ニュー・インシュアランス・クリエイター”として新しい価値を創造し、お客様の信頼を獲得する」という長期ビジョンのもと、これからも商品・サービスの充実、販売チャネルの多様化と融合、デジタル技術によるお客様体験の革新(DXforCX)を基軸として、サステナブルな社会の実現に従業員一丸となって取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保文化センター、「生命保険と税金の知識」改訂

損保

イーデザイン損保、能登半島地震発生後100日を機に「そのときクルマに乗っていたら?スクショ防災」特設サイトを開設

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

生保

はなさく生命、営業開始5周年

損保

東京海上日動、指定工場制度の廃止に伴う修理工場マッチングサービスの提供開始

生保

エヌエヌ生命、日蘭協業支援プログラム「MONO MAKERS PROGRAM2024」の参加者募集を4月1日から開始

生保

明治安田生命、“地元のひとが元気になる空間”「明治安田ヴィレッジ」にて謎解き企画を開始

生保

ジブラルタ生命、新サービス「給付金オンライン請求」を開始

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、SOMPOビジネス、自動運転サービスの社会実装に向けたソリューションの提供開始

生保

フコクしんらい生命、保険料のクレジットカード払を導入

関連商品