新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、「国内太陽光発電事業」へ投資を実施

太陽生命は、ESG投融資の一環として、国内太陽光発電事業を対象とするグリーンプロジェクトへの投資を実行した。
本件は、法人向けNon-Fit再エネ発電事業を中心に手掛ける株式会社クリーンエナジーコネクトがスポンサーとなり、700件を超える低圧太陽光発電所の開発・運営を行うプロジェクトであり、当該発電所で発電される電力は民間企業に対し、30年間に渡り全量固定価格で売電することとなっている。なお、低圧太陽光発電所を対象とし、かつコーポレートPPAを活用したグリーンプロジェクトボンドは国内初※の案件となる。
※ 国内における信用格付けが付与された公表案件としては初案件となる。
◆概要
・発行体
合同会社CN太陽光
・スポンサー
株式会社クリーンエナジーコネクト
・アレンジャー
ゴールドマン・サックス証券株式会社
・組成金額
87.6億円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「JAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024」に特別協賛

生保

住友生命、日本トムソン向けスミセイ・サステナビリティ・リンク・ローンを実行

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

太陽生命、森林(もり)、『森林教室』実施

生保

太陽生命、「渋谷二丁目17地区市街地再開発事業」で複合施設渋谷アクシュを7月8日開業

生保

T&Dホールディングス、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

生保

太陽生命、SBI新生銀行を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

生保

太陽生命、「日本高速道路保有・債務返済機構」が発行する「ソーシャルボンド」への投資を実施

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

生保

朝日生命、KXリニューアブルエナジー1号に投資

関連商品