新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命くつきの森林『どんぐりプロジェクト』植樹式を実施

太陽生命は、「太陽生命くつきの森林」において、地元小学校と協働で進めている『どんぐりプロジェクト』の植樹式を実施する。
同社は、自然環境保全を目的として東西2カ所の森林で社員等ボランティアによる森林整備活動を進めきた。2007年11月に設置した「太陽生命くつきの森林」では、2011年から高島市立朽木東小学校の子供たちと協働で「どんぐりプロジェクト」をスタートさせ、3年生がどんぐりを植え付け、その後3年間育てた苗木を森に植える活動を実施している。鹿の食害等によって少なくなってしまったどんぐりの木の森を、地元小学生の力を借りて再生していく取組みである。そして、今年も卒業を間近に控えた同小学校6年生児童による植樹式を11月25日に実施する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、台湾東部沖地震被災者支援で寄付

生保

東京海上日動あんしん生命、「遺児への教育支援」2025年度支援対象者募集開始

生保

富国生命、福島県立郡山支援学校生徒作品展示会「すまいる・ぎゃらりー」開催

共済生損

こくみん共済coop〈全労済〉、「令和6年能登半島地震」に義援金寄託

損保

イーデザイン損保、お客さまの安全運転結果に応じて寄付する活動“+まち”、お客さま投票による寄付先を発表

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】尾西信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

アニコム ホールディングス、【台湾東部沖地震におけるペット救援募金】167万円を寄付

協会・団体損保

SOMPO福祉財団、「第25回SOMPO福祉財団賞」受賞記念講演会とシンポジウムを開催

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】はくさん信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

関連商品