新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命、国連責任投資原則(PRI)に署名

ニッセイ・ウェルス生命は、この度、国連の責任投資原則(Principles for Responsible Investment、以下「PRI」)に署名した。
PRIは、持続可能な社会を実現することを目指し、機関投資家に対し「環境(E:Environment)」、「社会(S:Society)」、「ガバナンス(G:Governance)」の要素を投資の意思決定プロセスに組み込むことを提唱する原則である。
同社ではSDGsへの取り組みの一環として、「資産運用におけるESG取組に関する規程」を定め、機関投資家としての社会的責務を踏まえ、ESG課題を考慮した資産運用やESGの課題解決に資する債券等への投資に取り組んできた。
今般、PRIに署名したことを機に、機関投資家としてESG投資への取り組みをより一層推進し、持続可能な社会の実現に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、野村證券を通じ、『ニッセイ・ウェルスえらべる介護終身保険〈円建/外貨建〉告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

生保

太陽生命、「日本高速道路保有・債務返済機構」が発行する「ソーシャルボンド」への投資を実施

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

生保

朝日生命、KXリニューアブルエナジー1号に投資

生保

明治安田生命、新興運用会社が運用するエンゲージメントファンドに投資

生保

ニッセイ・ウェルス生命、HDI格付けベンチマーク「クオリティ格付け」で最高評価の『三つ星』を獲得

関連商品