シンニチ保険WEB

住友生命「Vitality」の「ライトプラン」発売開始

住友生命は、3月23日から健康増進型保険“住友生命「Vitality」”の「ライトプラン」を発売する。
「ライトプラン」は、若年層に対する健康意識の醸成を目的とした新プランで、18歳以上34歳以下の人を対象としている。すべての特典(リワード)を利用できるプランの半額の利用料(440円(税込))で加入することが可能である。「ライトプラン」では、特典(リワード)を厳選することで低廉な利用料としており、特典(リワード)以外については、標準プランと同様にVitality健康プログラムを利用できる※。
なお、Vitalityは、お客さまのニーズに合わせて、標準プランの加入者の家族が利用できる「家族プラン」や、保険契約と切り離し Vitality 健康プログラムの一部を無料で最大4週間体験できる「Vitality 体験版」を提供している。
※ Vitality健康プログラムを利用するには、健康増進乗率適用特約を付加した保険契約に加えて、Vitality健康プログラム契約を締結する必要がある。また、保険料とは別にVitality利用料が必要である(Vitality健康プログラムの内容やVitality利用料は将来変更することがある)。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

生保

アフラック生命、「生きる」を創るがん保険WINGSを発売

生保

ソニー生命、「変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」および「一時払変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」を発売

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

生保

東京海上日動あんしん生命、「家族信託組成サポートサービス」の提供開始

生保

ネオファースト生命、がん保険「ネオdeがんちりょう」を発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、災害対策支援保険を発売

損保

あいおいニッセイ同和損保、大規模災害時の迅速な避難を保険とアプリで支援

生保

PGF生命、静岡銀行で「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始