シンニチ保険WEB

生保協会、アニメーション「生命保子の未来の授業」公開

生保協会は、金融リテラシー向上を目的とする保険教育の取組みの一環として、幅広い世代に向けて自助の重要性や保険の仕組みについての理解を促すアニメーション「生命保子の未来の授業」をYouTubeチャンネルにて公開した。
人生100年時代では、将来の様々なリスクに対し、一人ひとりが自ら考え、備えることができる金融リテラシーの向上が欠かせない。本アニメーションは、「秘密結社 鷹の爪団」の原作者であるFROGMAN氏に監督・脚本・キャラクターデザインを依頼し、オリジナルキャラクターがリスクに対する保険の仕組みという一見難しい内容を面白く説明することで、幅広い世代の方が楽しみながら学べる内容となっている。
また、2021年度から新しい学習指導要領に基づき、中学校社会科公民的分野で社会保障制度の充実・安定化の意義を学ぶ際には、貯蓄や民間の保険などにも触れ、自助、共助および公助の適切な組み合わせについて留意し、学習することとされている。本アニメーションは、生徒が実感をもって理解できる副教材として中学校の授業等でも活用できるよう制作した。
◆特設サイト:https://www.seiho.or.jp/edu/lesso

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、生命保険契約者で被災された方への特別取扱いについて(山形県、新潟県、石川県、福井県、青森県)

生保協会・団体

生保協会、被災者への特別取扱いについて(山形県、新潟県)

生保協会・団体

生保協会、生命保険契約者で被災者への特別取扱い(宮城県)を実施

生保協会・団体

生保協会、稲垣会長が就任にあたって所信を発表

協会・団体生保

生保協会、「介護福祉士・保育士養成給付型奨学金制度」奨学生293名を決定

生保協会・団体

生保協会、かんぽ生命の新規業務届出を踏まえ懸念等を発表

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

協会・団体生保

生保協会、「生命保険協会 SR報告書2022」を発行

生保協会・団体

生保協会、確定拠出年金(企業型)の統計概況を公表

共済協会・団体生保

生保協会、企業年金(確定給付型)の受託概況を公表