シンニチ保険WEB

MS&ADインシュアランスグループ3社、健康管理アプリ「ココカラダイアリー」の機能を拡充

三井住友海上ならびに三井住友海上あいおい生命は、10月26日に、スマートフォン向け健康管理アプリ「ココカラダイアリー」の機能を拡充した。
また、今般、あいおいニッセイ同和損保でも本アプリの提供を開始する。
今回、食事記録機能の利便性を向上させ、利用するお客さまの健康管理をさらにサポートしていく。
◆機能拡充の内容
(1)食事写真の分析機能
食事の写真を撮影するだけで、AIが分析し、メニューとカロリーを表示、簡単に毎日の食生活を記録することができる。
(2)PFCバランス※表示機能
三大栄養素である「P:タンパク質」「F:脂質」「C:炭水化物」の目標値と摂取量が確認できるようになった。健康の増進・維持に向けた、バランスのよい食事をとるための指針として活用できる。
※三大栄養素の摂取カロリーに占める割合を示した比率。
厚生労働省の推奨する摂取割合は炭水化物50~65%、脂質20~30%、タンパク質13~20%。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

損保

三井住友海上、リモートで行う社内副業「プロジェクトチャレンジ」「Meetup」を開始

損保

イーデザイン損保、新自動車保険&eのアプリに、安全運転を促進するゲーム性を取り入れた新機能「チャレンジ」を提供開始

損保

三井住友海上、地方創生サミットを開催

損保

三井住友海上、獣医師、農家向け診療サポートサービス「U-メディカルサポート」の開発を開始

損保

損保ジャパン、火災保険見積機能におけるお客さま体験(ユーザーエクスペリエンス)向上の取組みを実施

損保

三井住友海上、実用型ホバーバイク専用賠償責任保険の提供開始

損保

損保ジャパン、理化学研究所を「自動車事故リスク予測AIモデル」を開発

損保

あいおいニッセイ同和損保、スマートウオッチ×損保「建設現場安全みまもりプラン」を提供

損保

あいおいニッセイ同和損保、神戸関西圏電池リユース・リサイクル協議会へ参画

関連商品