シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、360度動画を活用した体験型の研修手法を開発

三井住友海上プライマリー生命は、360度動画を活用した、よりリアルな体験型の研修手法を新たに開発した。
同社は、金融機関代理店の販売担当者向けに、コンサルティングセールスや苦情未然防止に関する様々な研修コンテンツを提供している。研修においては、具体的な事例を用いたケーススタディを活用するなど、受講者が知識のみならず、実効性のある様々なスキルを修得できるよう、内容や研修手法を工夫している。
これらの研修に、お客さまとの面談を想定した360度動画を導入・活用することで、まるでその場に居合わせているかのように、受講者が随時、様々な視点から能動的に、登場人物それぞれの表情やしぐさ等を確認できる。これにより、通常の動画と比較して、受講者がより多くの気づきを得られるなど、研修効果が高まる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、AIを活用した自動車保険における不正請求の早期検知の取組み

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択生存保障重視型個人年金保険(指数連動型)『みのり 10年』を発売

生保

三井住友海上プライマリー生命、三井住友信託銀行との共同開発商品『えらんで、そなえる』を発売

生保

朝日生命、AIを活用した「推奨活動自動立案」を構築

損保

三井住友海上、AIドローンとチャットボットを活用した「水災デジタル調査」導入

生保

三井住友海上プライマリー生命、目標設定特則付一般勘定移行型変額終身保険『げんき、ささえる』を発売

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択利率更改型逓増終身保険『おおきな、まごころ2』を発売

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択型特別終身保険(『やさしさ、つなぐ2』等)の累計販売額が2兆円を突破

損保

東京海上日動、東京海上グループのデータ活用を支えるインフラを強化

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、米国ContrastSecurity社のセキュリティソリューションを導入