シンニチ保険WEB

第一生命、リバーフィールドへインパクト投資

第一生命は、手術支援ロボット等の医療機器の研究開発・提供を行う国内ベンチャー企業のリバーフィールドに対し、ESG投資の一環であるインパクト投資※として5億円の投資を実施した。
本投資を通じて、高い投資収益を期待するとともに、患者のQOL向上(社会的インパクト)が期待されるリバーフィールドの取組みを資金面からサポートし、その進捗状況を継続的にモニタリングしていく。
※ 運用収益の獲得と社会的インパクト(社会の構造変化等)の創出の両立を意図して投資判断を行う投資手法。
◆リバーフィールド会社概要
・商号
リバーフィールド株式会社
・本社所在地
東京都新宿区左門町20番地 四谷メディカルビル5F
・代表者
代表取締役社長 只野 耕太郎
・設立
2014年5月
・事業内容
手術支援ロボット等の医療機器研究開発および販売

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保7社、企業年金の制度管理事務における共通プラットフォームを構築

生保

第一生命、サラリーマン川柳コンクールが35周年、20代限定新企画も

生保

第一生命、第一フロンティア生命、ネオファースト生命、GLP投資法人が発行するサステナビリティ・リンク・ボンドへ投資

損保

セゾン自動車火災、JICAジェンダーボンド(ソーシャルボンド)に投資

生保

太陽生命、「株式会社デンソー」が発行する「サステナビリティボンド」への投資を実施

生保

第一生命、生物多様性保全を目的としたグリーンボンドに投資

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「ブルーボンド」へ投資

生保

第一生命、アジア開発銀行が発行するブルーボンドへ投資

生保

第一生命、第73回「保健文化賞」受賞者を決定

生保

大同生命、米国ベンチャーキャピタルファンド「Sozo Ventures III, L. P.」へ投資