シンニチ保険WEB

日本生命、お客様本位の業務運営に関する2021年度取組

日本生命は、お客様本位の業務運営のさらなる推進を図るべく、2021年度のお客様本位の業務運営に関する取組内容をまとめ、
「お客様本位の業務運営に係る取組内容」を改定した。
同社は、2017年3月に「お客様本位の業務運営に係る方針」および当取組内容を定めて以降、お客様本位の業務運営をより一層推進する観点から、継続的な取り組みの強化・充実を行っており、その結果を公表している。
https://www.nissay.co.jp/news/2021/pdf/20210702.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保7社、企業年金の制度管理事務における共通プラットフォームを構築

生保

日本生命、セカンドライフに関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、「CDP」および「Climate Action 100+」へ署名

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

生保

住友生命、日本の生保会社で初めて国際イニシアティブPCAFに加盟

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況

生保

FWD富士生命、FWD生命へ社名変更

生保

日本生命、同社初のグリーンローン契約を締結

生保

日本生命、「子育てみらいコンシェルジュ」が第15回キッズデザイン賞受賞

生保

アクサ生命、「ライフマネジメント(R)~人生を経営する~」の理念に基づいた取り組みを強化