シンニチ保険WEB

第一フロンティア生命、アクシオナ社が発行するグリーン・ボンドへ投資

第一フロンティア生命は、アクシオナ社の子会社が発行する米ドル建てグリーン・ボンド(90百万米ドル、約98億円相当)及び日本円建てグリーン・ボンド(100億円)(以下、2銘柄併せて「本債券」)への投資を行った。
◆債券概要
発行体     Acciona Financiacion Filiales,S.A.Unipersonal
発行金額、通貨 米ドル建て10年債:90百万米ドル(約98億円相当)
円建て6年債:100億円
資金使途    再生可能エネルギー等の持続可能なインフラ事業
今回投資する債券は、ESG評価機関であるサステイナリティクスによる第三者認証を得たグリーン・ファイナンシング・フレームワークに基づいて起債されたものである。
アクシオナ社は技術革新を通じて低炭素経済への変遷を主導することを目的としており、再生可能エネルギー分野を中心とした持続可能なインフラ事業を世界的に展開する企業である。本債券の調達資金は、当該フレームワークに基づいて制定されたグリーンプロジェクトの資金調達とそのリファイナンスに充てられる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、リバーフィールドへインパクト投資

生保

かんぽ生命、日本郵船が発行する本邦初のトランジションボンドへの投資

生保

第一生命、日本郵船株式会社が発行する本邦初となるトランジションボンドへの投資

生保

第一生命、株式会社アウトソーシング向けサステナビリティ・リンク・ローンに融資

生保

第一生命、欧州復興開発銀行が発行する気候レジリエンスボンドに投資

損保

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、コーポレートベンチャーキャピタルの総投資枠を2億米ドルに拡大

生保

太陽生命、川崎重工業株式会社が発行するサステナビリティボンドへの投資

生保

太陽生命、大同生命、京阪ホールディングス株式会社が発行する「サステナビリティボンド」に投資

生保

日本生命、ソーシャル・インパクト・ボンドへの投資

生保

T&Dフィナンシャル生命、アンデス開発公社のニュートリション・ボンドに投資

関連商品