シンニチ保険WEB

生保協会、提言書「超高齢社会への対応-認知症に起因する課題の解決に向けて-」を公表

生保協会は、提言書「超高齢社会への対応-認知症に起因する課題の解決に向けて-」を取りまとめた。
超高齢社会の進展が続く中、近年では、認知症への対応が社会課題の一つとなっている。生命保険業界においても、認知症を保障する保険商品や、それに付随した認知症の予防等に向けたサービスを提供するなど、各社が創意・工夫を凝らしているところである。
認知症に関する課題は今後ますます顕在化してくると考えられ、その課題解決に向けては、様々な主体が協力し合い取り組むことが重要となる。そこで本提言書では、生命保険業界における認知症に起因する課題を整理するとともに、その解決に向け、生命保険業界の対応、お客さまとご家族の間で備えることが望ましい点および、政府に対して期待することについて取りまとめた。
https://www.seiho.or.jp/activity/kourei/pdf/ninchi_all.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、生命保険契約照会制度を創設(2021年7月1日開始)

生保

生保協会、副会長および委員会委員長を内定

生保協会・団体

生保協会、「生命保険協会 SR報告書2021」発行

生保

生保協会、確定拠出年金(企業型)の統計概況を発表

生保

生保協会、企業年金(確定給付型)の受託概況を発表

生保

生保協会、アニメWEB動画「生きる。」を公開

生保協会・団体

生保協会、保育所・放課後児童クラブを対象とした助成活動実施

生保

アクサ生命、「ニューノーマルと認知症に関する意識調査」を発表

生保協会・団体

生保協会、生命保険会社の資産運用を通じた「株式市場の活性化」と「持続可能な社会の実現」に向けた取組

生保協会・団体

生保協会、高田幸徳副会長(住友生命社長)を新協会長に内定

関連商品