新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命、認可保育所15物件へ投資

第一生命は、A.P.アセットマネジメントおよびあかるいみらいアセットがアセットマネジメント業務を受託する不動産投資ファンドを通じて、東京都23区内に所在する認可保育所15物件に対し、約75億円の投資を実施することを決定した。なお本投資では、同社は本ファンド全体の金額の過半を投資する主要投資家として参画しており、教育事業にも取り組んでいるヒューリックとともに共同での投資となる。
核家族の増加や女性の社会進出の進展、共働き世帯の増加も相まって、認可保育所は地域に必要不可欠な社会インフラとして長期的な需要が見込まれており、特に東京都心部では認可保育所の供給が不足していることから、同社は本投資により安定的な投資収益の獲得が期待できるものと考えている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

第一生命、「2023年度『お客さま第一の業務運営方針』に係る取組状況について」を公表

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

第一スマート少短、世代別でみる<新たなチャレンジに関する実態調査>を実施~Z世代は「仕事・転職・副業」、ミレニアル世代は「スポーツ・運動」に意欲的

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

住友生命、日本トムソン向けスミセイ・サステナビリティ・リンク・ローンを実行

生保

第一生命、生成AIを活用したチャットサービス「ICHI-to-Chat」のビジネス実証を実施

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

第一生命、2023年『サラっと一句!わたしの川柳コンクール』ベスト10発表

生保

第一生命、「「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定」を訂正

関連商品