新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一フロンティア生命、日立キャピタル(UK)が発行するグリーン・ボンドへ投資

第一フロンティア生命は、日立キャピタル(UK)社が発行する米ドル建グリーン・ボンド(40百万米ドル、約44億円相当)への投資を行った。
近年、世界的に深刻化する気候変動問題を踏まえ、脱炭素社会の実現、温室効果ガス排出ゼロに向けた
動きが広がる中で、英国はガソリン車とディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止することを発表し、電気自動車(以下、「EV」)普及に向けた動きが加速している。本債券による調達資金は、日立キャピタル(UK)社の融資を通じて太陽光発電によるEV用急速充電施設の展開、それに伴うEVの普及、さらに脱炭素経済の構築を資金面からサポートすることに使われる。
◆本債券の概要
発行体 :日立キャピタル(UK)
(S&P格付け:A-)
発行額 :40百万米ドル(約44億円相当)
償還期間:3年

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

第一フロンティア生命、お客さまへのアフターフォローの充実に向けた代理店向け時価残高照会サービスの開始

生保

第一フロンティア生命、「『お客さま第一の業務運営方針』に基づく2023年度取組み状況」を公表

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

住友生命、日本トムソン向けスミセイ・サステナビリティ・リンク・ローンを実行

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

太陽生命、「日本高速道路保有・債務返済機構」が発行する「ソーシャルボンド」への投資を実施

生保

第一フロンティア生命、『2023年度決算』を発表

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

関連商品