新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、「トヨタ自動車」が発行する外貨建「サステナビリティボンド」への投資を実施

太陽生命は、ESG投資の一環として、トヨタ自動車が発行する「サステナビリティボンド」に、円建債券に引き続き外貨建債券への投資を決定した。
本債券の調達資金は、「『交通事故死傷者ゼロ』に向けた、先進安全技術および高度運転支援技術の開発・製造」、「EVやFCVの開発・製造による、自動車走行時におけるCO2排出量の削減」「再生可能エネルギーに関する投資、支出、出資による、工場・事業所等におけるCO2排出量の削減」等に向けた事業に活用される。
◆概要
発行体 :トヨタ自動車株式会社
名称  :サステナビリティボンド(S&P格付:A+、Moody’S格付:A1)
※国際資本市場協会(ICMA)制定の「サステナビリティボンド・ガイドライン」に適合し、環境および社会課題の解決に貢献するプロジェクトに資金使途を限定した債券
発行総額:5億米ドル(約545億円相当)※
※1ドル=109.10円で換算
償還期間:10年

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

太陽生命、「イオン株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー損保、「お客さま本位の業務運営」2023年度取組結果を公表

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、「高齢者の独居生活に関する調査」を実施

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

太陽生命、山形県上山市と「里山づくりパートナー協定書」を締結

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

太陽生命、「JAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024」に特別協賛

関連商品