新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、男性従業員の育休取得率6年連続で100%達成

太陽生命は、2020年度の男性育休取得率が6年連続で100%となった。
同社は、2016年より「従業員」「お客様」「社会」のすべてを元気にする取組み「太陽の元気プロジェクト」を推進している。その中で従業員の福利厚生制度の充実を図るため「65歳定年制度」の導入をはじめ、「週3日、週4日勤務制度」の導入「短時間勤務制度」の利用範囲の拡大など、多岐にわたる施策を実施し、若手からシニアまで年齢に関わらず全ての従業員が、働きがいと充実感を持って活躍できる環境を整えてきた。
こうした取組みの一環として、男性従業員の育休取得を積極的に推進した結果、2015年度から6年連続で男性育休取得率は100%を継続している。また、平均取得日数は、2019年度の5.3日から2020年度は10.5日と大きく進展し、さらに管理職を含めた取得者全員が10日以上の取得を実現した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

太陽生命、「イオン株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー損保、「お客さま本位の業務運営」2023年度取組結果を公表

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、「高齢者の独居生活に関する調査」を実施

生保

太陽生命、山形県上山市と「里山づくりパートナー協定書」を締結

生保

太陽生命、「JAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024」に特別協賛

生保

太陽生命、森林(もり)、『森林教室』実施

生保

太陽生命、「渋谷二丁目17地区市街地再開発事業」で複合施設渋谷アクシュを7月8日開業

関連商品