新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、米州開発銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドへ投資

かんぽ生命は、米州開発銀行(以下「IDB」)が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド(60百万豪ドル/約50億円)への投資を実施した。本債券は、IDBが人、動物、地球環境の健康を一体として考えたワンヘルス(One Health)・アプローチを積極的に推進する中で、自然環境保全や動物由来感染症研究の支援を重点テーマとして発行する初めてのサステナブル・ディベロップメント・ボンドとなる。なお、かんぽ生命は、本債券の発行額の全額を購入している。
◆本債券の概要
発行体  :米州開発銀行(IDB)
発行体格付:Aaa/AAA(Moody’s/S&P)
年限   :10年(2031年3月19日)
発行総額 :60百万豪ドル(約50億円)
利率   :2.067%

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

生保

かんぽ生命、アフラック生命、日本郵便、AccelerationProgram2024」採択企業を発表

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

かんぽ生命、イメージキャラクター「かんぽさん」に磯村勇斗さんが就任

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手がウィンブルドン選手権大会に出場

生保

かんぽ生命、第三者割当増資に係る払込期日を変更

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

かんぽ生命、資産運用立国実現への貢献に向けた新興運用会社への運用委託方針を発表

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

住友生命、日本トムソン向けスミセイ・サステナビリティ・リンク・ローンを実行

関連商品