新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、「飯野海運」が発行する「グリーンボンド」への投資を実施

太陽生命は、ESG投融資の一環として、飯野海運が発行する「グリーンボンド」への投資を決定した。
本債券の調達資金は、同社が参画する新橋田村町地区市街再開発事業で建設中の日比谷フォートタワー事業費に充当される。
◆概要
発行体 :飯野海運株式会社
名称  :グリーンボンド(R&I格付:BBB、JCR格付け:BBB+)
※JCRよりグリーンボンド予備評価として最上位の「Green1」を取得
発行総額:50億円
償還期間:3年
資金使途:「太陽光パネルの設置」「屋上緑化」「低蓄熱型舗装」「日光による放射熱を低減するLoe-Eガラスの採用」「庇による直射日光の遮蔽」など、環境面も配慮した施設を計画する日比谷フォートタワー事業費へ充当

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

太陽生命、「イオン株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー損保、「お客さま本位の業務運営」2023年度取組結果を公表

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、「高齢者の独居生活に関する調査」を実施

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

太陽生命、山形県上山市と「里山づくりパートナー協定書」を締結

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

太陽生命、「JAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024」に特別協賛

関連商品