シンニチ保険WEB

太陽生命、アンデス開発公社が発行する教育ボンドへ投資

太陽生命は、この度、アンデス開発公社(正式名称:Corporacion Andina de Fomento、以下「CAF」)が発行する教育ボンドへの投資を行った。
今回の投資は、同社が機関投資家として社会的責任を果たす中で進めているESG投融資の一環であり、ESGの分野で精力的な起債活動を続けるCAFが教育事業に資金使途を限定して発行する債券へ投資するものである。
本債券の調達資金は、中南米およびカリブ地域諸国における教育へのアクセス拡充や、教育の質の向上等を達成するための関連プロジェクトに充当される予定である。具体的には、就業にあたっての職業訓練や、幼稚園・小学校の学校施設等の建設、バイリンガル子女教育のための支援、教職者のための教育などのプロジェクトに活用される。
<概要>
発行体 :アンデス開発公社(Moody’s格付け:Aa3、S&P格付け:A+、Fitch格付け:A+)
資金使途:中南米およびカリブ地域諸国における教育へのアクセス拡充や、教育の質の向上等を達成するための関連プロジェクトに充当予定
発行総額:3,000万米ドル(約31億円相当)※1ドル=104.04円で換算
償還期間:2025年12月21日(5年)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「クライメイト・アウェアネス・ボンド」に投資

生保

太陽生命、『「太陽生命カップ2020第11回全国中学生ラグビーフットボール大会」代替企画~卒業生と中学生在籍チームにエールを送ります!!~』を実施

生保

太陽生命、味の素、H.U.フロンティア、セルメスタと業務提携契約を締結し、疾病予防サービスを導入

生保

太陽生命、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー」、東京都より「東京都スポーツ推進企業」に認定

生保

第一生命、タイの水産加工会社向けサステナビリティ・リンク・ローンに融資

生保

太陽生命、伊予銀行において「My介護Bestプラス」の発売を開始

生保

第一生命、シェアリングエネルギーへ投資

生保

明治安田生命、国際金融公社が発行するソーシャルボンドに投資

生保

第一生命、アジア開発銀行が発行するエデュケーション・ボンドに投資

生保

メディケア生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

関連商品