シンニチ保険WEB

生保協会、佐々木副会長が国際保険協会連盟(GFIA)執行委員に就任

生保協会の副会長・佐々木豊成氏は、11月のGFIA総会にて国際保険協会連盟(GFIA)の地域代表執行委員に選任された。
GFIAは、世界各地域の保険協会による情報連携、保険監督者国際機構(IAIS)等の国際機関に対する意見発信の強化を目的として、10月に発足し、現在(11月)、40を超える保険協会が加盟しており、全世界の保険料の約90%を占めている。
地域代表執行委員は、保険業の先進市場と新興市場との懸け橋として、新興市場を有する地域等との関係構築・維持が主な所管業務となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、戦略的なタスクの解決に向けた管理職を新設

生保協会・団体

生保協会、生命保険契約照会制度を創設(2021年7月1日開始)

生保

生保協会、副会長および委員会委員長を内定

生保協会・団体

生保協会、「生命保険協会 SR報告書2021」発行

生保

生保協会、確定拠出年金(企業型)の統計概況を発表

生保

生保協会、企業年金(確定給付型)の受託概況を発表

生保

生保協会、アニメWEB動画「生きる。」を公開

生保協会・団体

生保協会、保育所・放課後児童クラブを対象とした助成活動実施

損保

アクサ損保、本社をフルリノベーション

生保

大同生命、デジタルリテラシー強化に向けた「AI活用人材育成プログラム」の導入

関連商品