シンニチ保険WEB

太陽生命、『どんぐりプロジェクト』実施

太陽生命は、「太陽生命くつきの森林」において、地元小学校と協働で『どんぐりプロジェクト』を実施する。
同社は、2007年11月に麻生里山センターと「琵琶湖高島森林づくりパートナー協定書」を締結し、森林公園くつきの森の一角に「太陽生命くつきの森林」を設置して以降、さまざまな森林活動を進めてきたが、2011年から地元小学校の子供たちとの協働活動として「どんぐりプロジェクト」をスタートさせた。
このプロジェクトは、高島市立朽木東小学校の児童が、くつきの森に生息するどんぐりから苗木を育て、3年後の卒業時に「太陽生命くつきの森林」に植樹するというものである。鹿の食害等によって少なくなってしまったどんぐりの苗木を、地元小学生の力を借りて育てていく。
◆「どんぐりプロジェクト」実施概要
1.日時 :11月5日(木) 9:00~12:00(3年生:どんぐりの植え付け、標本作り等)
11月6日(金) 9:40~10:25(4年生:苗木植替え作業)
10:45~11:30(5年生:森林のはたらきに関する授業)
2.場所 :森林公園くつきの森(3年生)、高島市立朽木東小学校(4年生、5年生)
3.参加者:朽木東小学校児童、麻生里山センターほか協力者
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底したうえで実施。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同損保、創業10周年記念イベント「外交官 杉原千畝 命のビザ」の動画をオンデマンドで配信

生保

SOMPOひまわり生命、『コロナ禍における働き方への対応と禁煙推進』へ協賛・参加

生保

太陽生命、「COVID-19ワクチン債」の発行、引き受けならびに投資を実施

生保

太陽生命、滋賀銀行にてMy介護Bestプラスの販売を開始

損保

大同火災、「沖縄ベンチャーフレンドリー宣言」へ参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、上智大学との連携講座(パラスポーツ関連科目)を今年度も開講

生保協会・団体

生保文化センター、第58回中学生作文コンクール入賞者を決定

損保協会・団体

損保協会四国支部、自転車条例の周知と安全運転・自転車保険の加入にかかる啓発を実施

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2020」へ協賛

損保協会・団体

損保協会近畿支部和歌山損保会、「自転車損害賠償責任保険」について講演

関連商品