シンニチ保険WEB

第一生命、西アフリカ諸国向けのインフラ資金融資

第一生命は、トーゴ政府等の西アフリカ諸国2か国に対し、ESG投資の一環として、2件合計約94億円のインフラ資金融資を行った。今年度、同社はアフリカのインフラ整備向けの資金として、累計3件、約154億円(本件2件を含む)を拠出している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一フロンティア生命、アジア初:国際農業開発基金(IFAD)が発行するSDGs債に投資

生保

第一生命、2021年度決算を一部修正

生保

第一生命、妊娠・出産における生命保険の加入範囲拡大

生保

第一生命、WASSHAへ投資

生保

T&Dフィナンシャル生命、中米経済統合銀行のソーシャルボンドに投資

生保

第一生命、お客さま体験価値(CX)向上に向けた「コンサルティング・商品」の一体改革

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

第一生命、ジモティーの協働プロジェクト開始

生保

第一生命、日本取引所グループが発行するグリーン・デジタル・トラック・ボンドに投資

生保

太陽生命、「戸田建設株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施