シンニチ保険WEB

日本生命、大阪市北区の中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業へ参画

日本生命、京阪ホールディングス株式会社、関電不動産開発株式会社の3社グループ(以下「本グループ」)は、大阪市主催の「中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業に関する開発事業者募集プロポーザル」(以下「本プロポーザル」)において、今般、大阪市、大阪府、一般財団法人未来医療推進機構(以下「機構」)と基本合意書を締結し、開発事業者として参画することとなった。
本グループは、2019年2月7日付で公表したとおり、本プロポーザルの優先交渉権者に選定され、これまで具体協議を進めてきた。
今後、未来医療に関わる人や最先端の情報が集まる「知の循環」を促進する仕組として、未来医療の創造を牽引するR&Dセンター、実践を牽引するMEDセンター、共有を推進する国際フォーラムの3つの施設を整備し、未来医療の産業化・国際化の加速に向け、取組んでいく。
<基本合意書 概要>
○本グループは、本事業に利用する土地を大阪市より賃借し、未来医療国際拠点(以下「本拠点」)に利用する建物の整備・保有を行うとともに、機構に対し建物の賃貸を行う。
○機構は、本拠点の持続的な運営に向け、拠点全体のオーガナイズ、未来医療に関する企業・研究活動支援等の事業を行う。また、機構は、入居テナントの確保や本拠点の管理運営を行い、拠点機能の維持を行う。
○大阪市および大阪府は、本拠点の実現および安定的な運営に向け、両者の役割に応じ、必要な環境整備を行う。
○本グループ、大阪市、大阪府、および機構は、本拠点の持続的な運営に向け、運営協議会を設置し、機構の事業内容や健全性等について、情報共有・協議するものとする。
<施設計画>
計画地 大阪府大阪市北区中之島4丁目32番17
敷地面積 8,600㎡
延床面積 約58,000㎡
構造 鉄骨造地上17階建
竣工年月 2023年12月(予定)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、10月から契約貸付利率等を改定

生保

日本生命、インターネットアンケート「父の日」について

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2022」公演開始

生保

日本生命、「ロジクロス相模原」着工

生保

日本生命、東京大学とのメンタルヘルスに関する共同研究を開始

生保

日本生命など4社が2021年度(2021年4月1日~2022年3月31日)の決算を発表

生保

日本生命、九州電力が発行するトランジション・ボンドに投資

生保

日本生命、大澤常務執行役員がネットゼロ・アセットオーナー・アライアンスのSteeringGroupメンバーに就任

生保

日本生命、円建劣後ローンによる調達を実施

生保

日本生命、「習い事とリスキリング」に関するアンケートを実施