シンニチ保険WEB

太陽生命、「東京グリーンボンド」へ投資

太陽生命は、ESG投資の一環として、東京都が発行する「東京グリーンボンド」へ投資を決定した。
今般、同社が投資する本債券の調達資金は、東京都が推進する「スマート シティ」の実現に向け、環境対策事業に活用される。
<本債券の概要>
・発行体 :東京都
・名称  :「東京都公募公債(東京グリーンボンド(30年))第3回」(S&P格付:A+)(*)
・発行総額:50 億円
・償還期間:30 年
・資金使途:東京都が推進する「スマートエネルギー都市づくり」「持続可能な資源利用・廃棄物管理」「自然環境の保全」「生活環境の向上」「気候変動への適応」等の「スマート シティ」実現に向けた環境対策事業
(*) 国際資本市場協会(ICMA)が公表する「グリーンボンド原則」に準拠したグリーンボンド

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上ホールディングス、剰余金の配当および自己株式取得を決定

損保

MS&ADホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

生保

日本生命、レゾリューションライフ・エルピーへ投資

生保

第一生命、ライフイズテック株式会社へ投資

生保

富国生命、債券投資を通じた社会貢献事業支援、アジア開発銀行の「ジェンダー・ボンド」を購入

生保

太陽生命、「UCDAアワード2019」において「10周年記念特別表彰」を受賞

生保

太陽生命、HDI-Japan 主催「問合せ窓口/Web サポート格付け」で最高評価の『三つ星』を獲得

生保

太陽生命、株式会社宮崎銀行と窓販提携「My介護Best」の販売を開始

生保

太陽生命、「入院一時金保険」をリニューアルで新テレビCMを10月31日(木)より全国で放映開始

生保

太陽生命、『いのち輝く明るい森林(もり)づくり』を実施

関連商品