シンニチ保険WEB

日本生命、スチュワードシップ活動報告書(2019年)を公表

日本生命は、「スチュワードシップ活動報告書(2019年)」を以下の通り公表している。
[スチュワードシップ活動報告書(2019年)]
URL https://www.nissay.co.jp/kaisha/otsutaeshitai/shisan_unyou/ssc/
この度公表した「スチュワードシップ活動報告書(2019年)」では、2018年※1の取組結果と2019年※2の取組方針を記載している。
※1 対象期間:2018/7~2019/6
※2 対象期間:2019/7~2020/6
同社のスチュワードシップ活動では、投資先企業の中長期的な企業価値向上に繋がる対話の実施を重視しており、こうした取組や考え方を理解してもらうために、対話や議決権行使の事例を公表している。さらに、今年は当該事例を前年より18事例増やし、62事例に拡充した。
同社は、責任ある機関投資家として、今後も企業の持続的な成長をサポートし、日本経済・社会の健全な発展に資する投資を心掛けていく。

関連記事(保険業界ニュース)

日本生命、円建劣後ローンによる調達の実施

生保

日本生命、仕事環境に関するアンケート調査を実施

損保

東京海上ホールディングス、剰余金の配当および自己株式取得を決定

損保

MS&ADホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

生保

日本生命、「SDGs達成に向けた同社の目指す姿」に係る取組状況について公表

生保

日本生命、お客様の声白書2019を発行

生保

日本生命、「令和元年度 消費者志向経営優良事例表彰」消費者庁長官表彰を受賞

生保

日本生命、レゾリューションライフ・エルピーへ投資

生保

第一生命、ライフイズテック株式会社へ投資

生保

富国生命、債券投資を通じた社会貢献事業支援、アジア開発銀行の「ジェンダー・ボンド」を購入

関連商品