シンニチ保険WEB

第一生命、疾病治療・予防用アプリを開発するキュア・アップおよびニューロトラックへの投資

第一生命は、InsTech推進に繋がるイノベーション創出に向け、日・米のベンチャー企業であるキュア・アップおよびニューロトラックに対し、合計16億円のインパクト投資を実施した。同社は本投資を通じて、投資収益向上を期待するとともに、キュア・アップとニューロトラックの先端技術を活用し、新たな生命保険商品やサービスの開発を検討することで、QOL向上を目指す。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、ニッセイ国内株式クライメート・トランジション戦略ファンドへ投資

生保

第一フロンティア生命、アジア初:国際農業開発基金(IFAD)が発行するSDGs債に投資

生保

第一生命、2021年度決算を一部修正

生保

第一生命、妊娠・出産における生命保険の加入範囲拡大

生保

第一生命、WASSHAへ投資

生保

T&Dフィナンシャル生命、中米経済統合銀行のソーシャルボンドに投資

生保

第一生命、お客さま体験価値(CX)向上に向けた「コンサルティング・商品」の一体改革

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

第一生命、ジモティーの協働プロジェクト開始

生保

第一生命、日本取引所グループが発行するグリーン・デジタル・トラック・ボンドに投資