シンニチ保険WEB

住友生命、国内初、海外スタートアップ企業VYMO社と実証実験を開始

住友生命とアビームコンサルティング株式会社(以下「アビームコンサルティング」)は、シンガポールにアジア太平洋の拠点を置いているスタートアップ企業であるVYMO社※(以下「VYMO」)が提供するスマートフォンアプリを活用した実証実験を開始した。
VYMOのソリューションはGPSの位置情報を活用し、法人営業担当者の効率的な営業活動を支援するとともに、顧客企業や営業活動の情報の一元管理を通じ、営業活動の効率化や生産性の向上が期待できる。また、AI(人工知能)によって営業担当者に最適な営業ルートやアクションを提案するといった機能を有しており、今後、実用化を視野に検証を予定している。
なお、本ソリューションは、シンガポールにおいてグローバル展開している複数の保険会社に採用されるなど多くの実績があり、今回の実証実験は住友生命が国内初となる。また、本ソリューションの導入にあたっては、VYMOの日本におけるパートナーであり、保険業界における豊富なコンサルティング実績を有するアビームコンサルティングが支援を行うものである。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、次世代携帯端末「太陽生命コンシェルジュ」に搭載した告知音声認識機能について特許を取得

損保

東京海上日動、FFRIとサイバー・セキュリティ効率化に向けた共同研究契約を締結

損保

損保ジャパン日本興亜、AI防災協議会へ参画

生保

住友生命、大林組が発行する「サステナビリティボンド」へ投資

生保

住友生命、国際協力機構(JICA)が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

第一生命、国内保険業界初、複合的AI技術をクラウドに搭載したコンタクトセンターの応対品質を向上

損保

東京海上日動、ドローンとAIを活用した保険金支払いに関する取組を開始

生保

大同生命、Zoom社のユニファイド・ビデオ・コミュニケーション・プラットフォームを採用した業務革新の取組みを開始

生保

住友生命、「2018年度決算(案)のお知らせ」等を一部訂正

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、ネット給付金請求「ひまわりスマート給付金請求」の開始

関連商品