シンニチ保険WEB

メットライフ生命、「平成30年7月豪雨」の被害に対する義援金の寄贈を発表

メットライフ生命は、被災者の救援や被災地の復興に役立てるための義援金として、2,000 万円を寄贈する。
また上記義援金に加えて、今後、社員を対象にした募金や、米国のメットライフ財団による「マッチングギフト」を実施し、被災者への支援のため活用することを予定している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保損保

アクサ5社とJBFA、第18回アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権を開催

損保

au損保とKDDI、授業で活用する「自転車ながらスマホを防ぐVR授業キット」を制作

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

生保

太陽生命、U9ジャパンカップ2019へ特別協賛

生保

住友生命、第43回こども絵画コンクール開催

損保

三井ダイレクト損保、「三井ダイレクト損保スマイル基金」の運営を変更

損保

三井ダイレクト損保、「MOTTAINAIキッズタウンTOKYO2019」に出展

生保

メットライフ生命、S&Pの評価格付け「AA-」及びアウトルックを「安定的」を維持

損保

SOMPOホールディングス、VRを活用した「仮想型防災訓練サービス」の中国における無償提供を開始

生保

第一生命、ペルーにおける鉄道開発事業向けプロジェクトファイナンスに参加

関連商品