シンニチ保険WEB

生命保険協会、確定拠出年金(企業型)の統計概況(平成30年3月末現在)

生命保険協会、運営管理機関連絡協議会、信託協会は、「確定拠出年金(企業型)の統計概況」(平成30年3月末現在、速報値)をとりまとめ、その結果を公表した。
【概要】
(1)確定拠出年金(企業型)の規約数は、対前年比500件増加(対前年比9.6%増)の5,731件となっている。
(2)確定拠出年金(企業型)の資産額は、対前年比1兆1,895億円増加(対前年比11.4%増)の11兆6,686億円となっている。
(3)確定拠出年金(企業型)の加入者数は、対前年比58万人増加(対前年比9.7%増)の650万人となっている。
(注)上記のデータは、記録関連運営管理機関4社(SBIベネフィット・システムズ、損保ジャパン日本興亜DC証券、日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー、日本レコード・キーピング・ネットワーク)で管理されているデータを基に、運営管理機関連絡協議会が作成したものである。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、「介護福祉士・保育士養成給付型奨学金制度」奨学生289名を決定

生保

生保協会高田会長が所信発表

生保協会・団体

生保協会、2021年度セイホスカラーシップ奨学生9名を決定

生保協会・団体

生保協会、生命保険契約照会制度を創設(2021年7月1日開始)

生保

生保協会、副会長および委員会委員長を内定

生保協会・団体

生保協会、「生命保険協会 SR報告書2021」発行

生保

生保協会、確定拠出年金(企業型)の統計概況を発表

生保

生保協会、企業年金(確定給付型)の受託概況を発表

生保

生保協会、アニメWEB動画「生きる。」を公開

生保協会・団体

生保協会、保育所・放課後児童クラブを対象とした助成活動実施

関連商品