シンニチ保険WEB

FWD富士生命、2018年3月期決算の概要を発表

FWD富士生命は、2018年3月期決算(2017年4月1日~2018年3月31日)の概要を発表した。
なお、金額、件数は記載単位未満の端数を切り捨てており、諸比率は四捨五入によって表示している。
1.新契約件数
新契約年換算保険料 新契約件数は67千件となり、新契約年換算保険料は294億円となった。
2.保有契約件数
保有契約年換算保険料 保有契約件数は1,184千件となり、保有契約年換算保険料は1,338億円となった。
3.保険料収入
保険料収入は前年同期から15.4%増加し1,617億円となった。
内訳第一分野 1,306億円 第三分野 311億円
4.総資産
総資産は2016年度末から17.3%増加し7,374億円となった。
5.純損失
純損失は90億円となった。
6.ソルベンシー・マージン比率
ソルベンシー・マージン比率は2016年度末から102.8ポイント減少し、1,109.9%となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、2021年度決算概要を発表

生保

FWD生命、『FWD医療』にがん診断給付金特約を新設、特定3大疾病給付金特約の保険料改定

生保

FWD生命、全国学童野球振興協会【ポップアスリートカップ】への保険カテゴリーでの独占スポンサード契約を締結

生保

FWD生命、3月29日(火)~3月31日(木)はオリックス・バファローズ本拠地開幕シリーズで「FWD生命ナイター」を開催

生保

FWD生命、組織変更を発表

生保

FWD生命、MILIZEと新たな金融プラットフォーム創出へ向けた協業を開始

生保

FWD生命、2022年オリコン顧客満足度調査において、『FWD収入保障』が1位、『FWDがんベスト・ゴールド』が2位、また生命保険会社として3位に選出

生保

FWD生命、NEWよい保険・悪い保険2022年版(徳間書店)において『FWDがんベスト・ゴールド』と『FWD収入保障』がランキング1位を獲得

生保

FWD生命、新たな商品付帯サービス『FWD Care』を提供開始

生保

FWD生命、株式会社オークローンマーケティングを通じた生命保険商品の販売開始