シンニチ保険WEB

富国生命、アフリカ開発銀行の「インテグレート・アフリカ・ボンド」を購入

富国生命は、アフリカ開発銀行が発行する「インテグレート・アフリカ」をテーマとする債券(以下「本債券」)への投資を実施した。本債券はアフリカ開発銀行が世界で初めて発行するものであり、富国生命は発行された本債券の全額を購入した。
アフリカ開発銀行は、2013年から2022年までの10カ年戦略の実行を加速すべく、最優先に開発を進めていくべき分野として、2015年9月に「High 5s」(ハイ・ファイブズ)と呼ばれる5分野を設定した。「インテグレート・アフリカ」は「High 5s」の優先分野の一つである。本債券の発行により調達された資金は、「インテグレート・アフリカ」、すなわちアフリカの統合を促進することを目的としたプロジェクトへの融資案件に活用されるよう最大限の努力が払われる。融資を受けるプロジェクトは、アフリカ開発銀行の目標である、質の高いインフラの整備、域内貿易や投資の増加、国境を越えた人の移動を促進することを企図し、アフリカの持続可能な経済的社会的発展に資することを目指していく。
富国生命では「社会への貢献」を経営理念のひとつに掲げており、企業の社会的責任(CSR)を果たすため、生命保険事業の高い公共性を踏まえ、本業である生命保険事業の健全な運営に努めると同時に、よりよい社会づくりを目指してさまざまな社会貢献活動に取り組んでいる。
【発行概要】
●発行体
アフリカ開発銀行
●起債通貨
オーストラリア・ドル
●発行総額(購入額)
6,000万オーストラリア・ドル
49億2,000万円相当額
※1オーストラリア・ドル=82円にて計算
●受渡日
2018年5月15日
●償還日
2028年5月15日
●発行利率
3.21%
●アレンジャー
シティグループ証券株式会社

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン日本興亜が出資する投資事業有限責任組合によるシダーとの資本・業務提携解消

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況および取得終了を発表

生保

第一生命ホールディングス、永久劣後特約付社債を発行

生保

日本生命、淀屋橋ビルの建替計画を発表

生保

第一生命、ペルーにおける鉄道開発事業向けプロジェクトファイナンスに参加

生保

富国生命、大阪北支社・大阪南支社が大阪府警察本部と「特殊詐欺等の犯罪被害防止に関する協定」を締結

生保

富国生命、富国生命スタッフサービスの株式譲渡

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上による米ドル建永久劣後特約付社債の発行

生保

第一生命、新生キャピタルパートナーズ株式会社の組成するバイオベンチャーファンドに出資

関連商品