新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一フロンティア生命、「四国の絆(きずな)」累計販売額が200億円を突破

第一フロンティア生命は、2017年9月1日に販売を開始した積立利率変動型終身保険(17)(通貨指定型)「四国の絆(きずな)※1」について、4月末日までの累計販売額※2が200億円を突破した。販売開始より8か月での突破となった。
同商品は「四国アライアンス」提携4行(阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行、四国銀行)で販売しており、加入から2年経過以後に指定通貨建(米ドル、豪ドル、円)で一時払保険料を上回る死亡保障を用意でき、「ふやしてのこしたい」といったお客さまニーズに応える商品となっている。また同社商品としては初めて、契約者およびその家族を対象とした専用のサービス「24時間健康相談ダイヤル」を付帯している。
※1 「四国の絆(きずな)」は、「四国アライアンス」提携4行における積立利率変動型終身保険(17)(通貨指定型)の販売名称である。
※2 2018年4月末現在、収入保険料ベース。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一フロンティア生命、お客さまへのアフターフォローの充実に向けた代理店向け時価残高照会サービスの開始

生保

第一フロンティア生命、「『お客さま第一の業務運営方針』に基づく2023年度取組み状況」を公表

生保

第一フロンティア生命、『2023年度決算』を発表

生保

第一フロンティア生命、苦情対応の国際規格「ISO10002」への自己適合宣言

生保

第一生命ホールディングス、第一生命と第一フロンティア生命における責任投資の中期取組方針(2030年3月迄)を策定

生保

第一フロンティア生命、ノアインドアステージ、みつヴィレッジが令和5年度文部科学省「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査委員会奨励賞を受賞

生保

第一フロンティア生命、「認知症バリアフリー宣言」を公表

生保

第一フロンティア生命、組織改編を発表

生保

第一フロンティア生命、定期支払金付積立利率変動型終身保険(23)(通貨指定型)『プレミアレシーブ2』を販売開始

生保

第一フロンティア生命、三井住友銀行、NTTデータの共同開発による新サービス開始~オンライン面談による生命保険申込みの利便性向上~

関連商品