新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、4月開校「名取市立閖上 ゆりあげ小中学校」校庭等の植栽への寄付

大同生命は、4月に小中一貫教 育校として開校した「名取市立閖上 ゆりあげ小中学校」の校庭・グラウンドへの植栽(ヤマザクラ等計110本)に対する寄付を行った。
法人会(※)・大同生命・AIG損保では、生命保険と損害保険をセットにした法人会会員専用の福利厚生制度である「経営者大型総合保障制度」の魅力を、より多くの会員企業のみなさまへ伝えるため、平成17年度より紹介運動『ビッグハート・ネットワーク』を展開し、制度推進による収益の一部を社会貢献に役立てる取組みを継続している。
東日本大震災以降は、「ひろげよう、きずなの輪」を合言葉に、大地震被災地への復興支援としての寄付を実施しており、東日本大震災・平成28年熊本地震の被災地67自治体への8,150万円の寄付につながった。
今回の植樹は、この取組みの一環として実施したものである。同社は「中小企業のみなさまともに歩む」「地域・社会に貢献する」という想いをこれからも伝えていく。
※法人会は、税のオピニオンリーダーとして、企業の発展を支援し、地域の振興に寄与し、国と社会の繁栄に貢献する経営者の団体であり、70年を超える歴史を有し、約80万社が加入している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『いきもの集まれ大作戦!』を実施

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

協会・団体損保

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に12台寄贈

生保

メットライフ生命、広島銀行と共同社会貢献プログラム第34期寄付金を贈呈

損保

アニコム損保、アニコムグループの保護動物シェルター「ani TERRACE」で「老犬ホーム」の運営を開始

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、令和6年7月9日からの大雨災害に対する非常取扱いを実施

損保

損保ジャパン、品川グループ・富山県「立山の自然を守る活動~立山弥陀ヶ原周辺外来植物除去活動~」を実施

損保

大同火災、沖縄県交通遺児育成会へ寄付

生保

生保協会、「セイホスカラーシップ」2024年度奨学生7名を決定

関連商品