シンニチ保険WEB

太陽生命、くつきの森林(もり)『恵み豊かな里山林づくり』を実施

太陽生命は、「太陽生命くつきの森林(もり)」(滋賀県高島市)において、森林体験活動を実施する。同社は、平成19年11月にNPO法人麻生里山センターと琵琶湖高島森林づくりパートナー協定を締結し、森林公園くつきの森の一角に「太陽生命くつきの森林(もり)」を設置して以降、様々な森林づくり活動を進めてきた。今般、『恵み豊かな里山林づくり』と題し、同社員等ボランティアが集い定例の森林整備活動を実施する。
「太陽生命くつきの森林(もり)」では、継続した取組みを重ねることで、人が集う恵み豊かな森林づくりを目指した活動を展開していく。
■実施概要
1.日 時:平成29年9月2日(土)12時~15時30分
2.場 所:太陽生命くつきの森林(滋賀県高島市朽木麻生 森林公園くつきの森内)
3.参加者:NPO法人麻生里山センターほか協力者、当社社員等ボランティア約200名
4.内 容:太陽生命くつきの森林(もり)入り口周辺の植栽の手入れ・草取り、アカマツ林での落ち葉掻き、林道整備、こども森林教室ほか

関連記事(保険業界ニュース)

共済

生協連、福島の子ども保養プロジェクト「夏休み特別企画」を全国12カ所で開催

生保

第一生命、世田谷区とシェア園庭スペース提供に関する協定を締結

生保

アクサ生命、宮城県と県民の健康づくりに関する連携協定を締結

生保その他

日本郵政グループ4社、平成30年7月豪雨に対し3000万円の義援金

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、堺市との市民の健康づくりの推進に向けた連携協定を締結

損保生損

東京海上ホールディングス、「平成30年7月豪雨」被害に対し義援金

損保生損

SOMPOホールディングス、「平成30年7月豪雨」による被災地への支援を発表

生保

メットライフ生命、「平成30年7月豪雨」の被害に対する義援金の寄贈を発表

生保

マニュライフ生命、「マニュライフわくわくるーむ」16ヵ所目の寄贈先候補を募集

生保損保

カーディフ生命、「平成30年7月豪雨」の被害に対する義援金の寄贈を発表

関連商品