新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

メットライフ生命が4団体へ計3,238万円寄付

メットライフ生命は7月10日、社会貢献プログラム「ワンダラー・ドネーション」による寄付、総額3,238万206円(同社代理店からの寄付分を含む、2016年1月~12月分)を、一般財団法人メイク・ア・ウィッシュオブジャパン、認定NPO法人全国盲導犬施設連合会、公益財団法人がん研究会、公益財団法人エイズ予防財団の計4団体へ贈呈した。
「ワンダラー・ドネーション」は、同社がメットライフ全国代理店会連合会と協働して実施する寄付プログラム。
この取り組みに参加するコンサルタント社員(2016年度:3,463名)ならびに代理店(2016年度:2,865店)が同社商品の新契約1件につき50セント相当を拠出し、同社が同額をマッチングすることで、新契約1件につき合計1ドル相当を積み立てている。
2006年12月の開始以来、総額4億1,056万円にのぼり、難病とたたかう子どもたちの夢をかなえる活動、盲導犬の育成支援、がん研究・治療のための最新医療機器の導入、エイズに関する知識の啓発・普及などに役立てられている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、「全国47都道府県大調査2024」の結果を発表

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、令和6年7月9日からの大雨災害に対する非常取扱いを実施

損保

損保ジャパン、品川グループ・富山県「立山の自然を守る活動~立山弥陀ヶ原周辺外来植物除去活動~」を実施

損保

大同火災、沖縄県交通遺児育成会へ寄付

生保

生保協会、「セイホスカラーシップ」2024年度奨学生7名を決定

損保

あいおいニッセイ同和損保、UNPEL GALLERY での活動が This is MECENATに認定

損保

あいおいニッセイ同和損保、温室効果ガス(GHG)排出権取引の媒介業務を開始

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOグループの芸術文化振興活動4件がメセナ活動認定制度「This is MECENAT2024」に認定

生保

住友生命、子育て支援事業第18回「未来を強くする子育てプロジェクト」募集開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】飯能信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

関連商品