新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ソニー生命、JICA発行の社会貢献債へ投資

 ソニー生命は、資産運用を通じた社会貢献への取り組みとして、9月に独立行政法人国際協力機構(JICA)が発行する債券「JICA債」へ44億円の投資を実施した。社会貢献債(ソーシャルボンド)への投資は同社初となる。
 JICA債は、日本市場において初となるソーシャルボンドの特性に従う債券。同社がJICA債に投資した資金は、開発途上国の交通インフラ整備や、災害による脆弱層の支援を行う円借款等の資金として、開発途上地域の経済・社会の開発、国際経済社会の健全な発展のために使用される。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ソニー生命、太陽光発電設備「そらべあ発電所」の寄贈園を決定

生保

ソニー生命、変額保険(有期型)(定期型)の商品改定を実施

生保

ソニー生命、NTTコムオンラインNPS(R)ベンチマーク調査2023「生命保険部門アフターフォロー調査」の部門で第1位を受賞

生保

ソニー生命、営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化に向けた取組み状況を報告

生保

ソニー生命、「お客さま本位の業務運営方針」2022年度の取組結果等を公表

生保

ソニー生命、「ソニー生命カップ第45回全国レディーステニス大会」に協賛

生保

ソニー生命、大阪ガスが発行する「トランジションボンド」へ投資

生保

生保各社、2022年度決算(案)を公表

生保

ソニー生命、社会人1年目と2年目の意識調査2023を実施

生保

ソニー生命、「ライフプランニング授業」の受講者数が延べ20万人超に

関連商品