新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命、中東地域のプロジェクトファイナンス案件へ投資

 第一生命は4月4日、海外プロジェクトファイナンスに投融資する信託スキームを活用し、米ドル建貸付債権の譲渡を受ける形でカタールにおける天然ガス処理プラント設備建設プロジェクトに約57億円の投資を行うことを決定したと発表した。
 同社は、プロジェクトファイナンス投資において、対象分野および対象地域の拡大に継続的に取り組んでいるが、今回、同社初の中東地域におけるプロジェクトファイナンス案件への投資となる。なお、裏付けとなる貸付債権は、日本政府100%出資の輸出信用機関である日本貿易保険(NEXI)による貿易保険が付保されている。今回の投資に際しては、対象プロジェクト自体の分析・評価を行うとともに、NEXIによる信用補完を踏まえた評価手法・投資基準の整備・構築を図った。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ、ステークホルダーのためのよりたしかな未来の創造に向けた、サステナビリティレポートを発表

生保

第一生命、MCPグループが運用する日本株ロング/ショート・ファンド・オブ・ファンズに投資

生保

太陽生命、大同生命、富士フイルムホールディングスが発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

明治安田生命、フランス預金供託公庫が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

第一生命、「2023年度『お客さま第一の業務運営方針』に係る取組状況について」を公表

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

第一スマート少短、世代別でみる<新たなチャレンジに関する実態調査>を実施~Z世代は「仕事・転職・副業」、ミレニアル世代は「スポーツ・運動」に意欲的

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

住友生命、日本トムソン向けスミセイ・サステナビリティ・リンク・ローンを実行

関連商品