新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

生保協会、「元気シニア応援団体に対する助成活動」で52団体に助成を決定

 生命保険協会では、平成28年度「元気シニア応援団体に対する助成活動」において、全国45都道府県260団体の応募のなかから、選考の結果、52団体に総額500万円を助成することを決定した。この活動は、地域社会において、高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体・グループ等に対し、1団体あたり15万円(上限)の資金助成を行うもの。
 近年の高齢化の進展により、高齢者人口が増加しているなか、この活動を通じて高齢者が健やかで心豊かに生活できる地域社会の環境整備に寄与。なお、今後、都道府県および地区協会において、助成決定通知書授与式(交流会)を開催し、助成対象団体と生保協会の交流促進を図る予定。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、2024年度も保育所・放課後児童クラブを対象とした助成活動(総額2,500万円)を実施

生保協会・団体

生保協会、「郵政民営化の進捗状況についての総合的な検証に関する郵政民営化委員会の意見」受け協会長がステートメント

生保

生保協会、高校生向けビジネスコンテスト「マイナビキャリア甲子園2023」における生命保険協会代表チームの優勝

生保協会・団体

生保協会、2023年度代理店業務品質調査に基づく認定代理店を決定

生保協会・団体

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループによる協働エンゲージメントを実施

生保協会・団体

生保協会、全生保会社で地震による免責条項等を適用しないことを確認

生保協会・団体

生保協会、清水会長の年頭所感を掲載

協会・団体生保

生保協会、「インパクトコンソーシアム」に参画

生保

生保協会、「新型コロナウイルス感染症を巡る生命保険業界の取組み及び次のパンデミックに向けた経験の継承」を作成・公表

協会・団体生損

生保協会、損保協会、生保文化センター、保険教育に関する包括連携協定を締結

関連商品