新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、2023年度決算を発表

三井住友海上プライマリー生命は、2023年度(2023年4月1日~2024年3月31日)決算を発表した。
【収入保険料】
収入保険料は順調に推移し、過去最高の1兆3,535億円(前年度比+10.9%)となった。
【保有契約件数および保有契約高の状況】
新契約の増加等により、保有契約件数は前年度末比+8.0%の113.0万件となり、保有契約高は同+14.0%の7兆9,057億円となった。
【損益の状況】
保有契約高の堅調な推移と安定的な運用収益等により、当期純利益(税引後)は196億円となった。
【健全性の状況】
経営の健全性を示す指標であるソルベンシー・マージン比率は758.6%となり、引き続き高い水準で推移している。なお、格付会社からは引き続き高い格付けを取得している。(2024年5月20日現在)
スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)保険財務力格付けA+
格付投資情報センター(R&I)保険金支払能力格付けAA

関連記事(保険業界ニュース)

生保

三井住友海上プライマリー生命、「小林研一郎指揮ハンガリー・ブダペスト交響楽団」に特別協賛

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択型特別終身保険(『やさしさ、つなぐ2』等)の累計販売額が3兆円を突破

協会・団体損保

損保協会、令和5年度損保決算概況を公表

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

損保

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

生保

三井住友海上プライマリー生命、信用金庫の業界制度商品に『しんきんらいふ終身MSP<しあわせ、ずっと3>』、『しんきんらいふ終身MSP<おおきな、まごころ2>』を追加

生保

カーディフ生命、チューリッヒ生命、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

損保

共栄火災、2024年3月期決算を発表

関連商品