新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI生命、2023年度決算(案)を発表

SBI生命は5月9日、2023年度(2023年4月1日~2024年3月31日)決算(案)を発表した。業績ハイライトは以下のとおりである。
≪業績ハイライト≫
・団体保険の保有契約高が8兆6,856億円(前年度末比133.9%)と増加を続けているほか、個人保険の保有契約高も7,733億円(前年度末比122.8%)と引き続き増加基調にある。
・保険料等収入が326億円(前年度比130.0%)となるなど好調に推移している。
この結果、基礎利益は39億円(前年度比113.3%)となっている。
・ソルベンシー・マージン比率は828.8%と、引き続き十分な保険金支払い余力を維持している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、2023年度「顧客中心主義に基づく業務運営方針」にかかる取組結果を公表

生保

SBI生命、生成AIを活用した社内業務サービスをGPT-4oとClaude3Haikuへバージョンアップ

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

生保

SBI生命、第10回「ご提案募集コーナー」の大賞は「お亡くなり後の届出等お手伝いサービス」

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

損保

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

生保

カーディフ生命、チューリッヒ生命、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

損保

共栄火災、2024年3月期決算を発表

損保

アクサ損保、2023年度の主要業績を発表

関連商品