新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

こくみん共済coop〈全労済〉、名古屋市発行「名古屋市SDGs債」を取得

こくみん共済coop〈全労済〉は、このたび、名古屋市が発行する「名古屋市SDGs債」(以下、本債券)を取得した。
本債券は、名古屋市が策定した名古屋市総合計画2023、名古屋市SDGs未来都市計画および名古屋市まち・ひと・しごと創生総合戦略(以下、総合計画等)にもとづき発行されている。名古屋市の総合計画等は株式会社格付投資情報センター(R&I)から持続可能な開発目標(SDGs)の達成に資するものであるとの第三者評価を取得している。
同会は、資産運用方針の中でESG運用(環境・社会・企業統治に配慮している発行体を重視・選別して行う運用)を実施していくこととしており、本債券の取得を決定した。
理念である「みんなでたすけあい、豊かで安心できる社会づくり」の実践の一環として、今後もESG運用を含めた取り組みをすすめていく。
<概要>
名称 名古屋市第33回5年公募公債(名古屋市SDGs債)
発行体 名古屋市
発行体格付 A1(ムーディーズ・ジャパン株式会社)
発行総額 150億円
償還期間 5年

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、公益社団法人消費者関連専門家会議(ACAP)の理事長、一般社団法人日本ヒーブ協議会の代表理事に同社職員が就任

生保

かんぽ生命、執行役に対する報酬制度改定

生保

日本生命、「日本生命トランジション・ファイナンス実践要領」を策定

損保

SOMPOホールディングス、100%子会社フレッシュハウス社の全株式を、アークホーム株式会社へ譲渡

共済生損

こくみん共済coop〈全労済〉、「令和6年能登半島地震」に義援金寄託

生保

日本生命、株式会社ニチイホールディングスの株式取得完了

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況を公表

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

T&Dホールディングス、「サステナビリティステートメント」更新、CO2株出量削減目標を見直し

関連商品