新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

住友生命、令和6年のグローバル・マネー・ウィーク(Global Money Week)へ参加

住友生命は、OECD「金融教育に関する国際ネットワーク(INFE)」が主催する、こども・若者に対する金融教育・金融包摂の推進のための国際的な啓発活動である「グローバル・マネー・ウィーク(Global Money Week)」の主旨に賛同し、令和6年のグローバル・マネー・ウィークに参加する。
令和6年のグローバル・マネー・ウィークでは、3月18日(月)から24日(日)までの1週間、世界各国の様々な団体が、「Protect your money, secure your future(お金を守り、未来を守ろう)」をテーマに、こども・若者向けの金融教育を推進するイベントを行う。日本での開催期間は3月1日(金)から31日(日)で、住友生命では期間中の取組みとして、東京都・神奈川県・埼玉県内の中学校で金融教育推進のための「出前授業」を行う。
同社では、「サステナビリティ重要項目(マテリアリティ)」として「ステークホルダーとの信頼関係の構築」を掲げており、その一環として「金融リテラシー教育の推進」に取り組んでいる。また社会のウェルビーイング推進を目的に、将来世代と対話する「FR(Future Generations Relations)」活動を展開しており、大学生を対象とした金融に関する講義を提供しているほか、主に中学生・高校生を対象として金融・キャリア・PBL(Project Based Learning/課題解決型学習)・SDGsなどを題材とした「出前授業」を実施している。
期間終了後も同様の取組みを拡大する予定であり、今後も将来世代の子どもたちの金融リテラシー向上に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

損保

SBI損保、「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを伝えるピンクリボン運動へ協賛

損保共済

こくみん共済coop〈全労済〉、日本環境協会「こどもエコクラブ」との共創による、防災・減災プログラム「みんなでBosai×EcoCAMP」の表彰式・防災体験学習を開催

損保

アニコムホールディングス、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

SOMPOホールディングス、2024年台湾東部沖地震による被災地・被災者を支援

生保

住友生命、男子プロゴルファー蝉川泰果プロとのスポンサー契約締結

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】新潟信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保

大同火災、那覇市へランドセルカバー寄贈

生保

ジブラルタ生命、中学生向け金融教育コンテンツ「将来とお金の入門教室」をリリース

関連商品