新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

住友生命、確定拠出年金向け商品「スミセイDC年金10年NEO」発売

住友生命は、2024年4月から企業の新しい働き方ニーズに対応した確定拠出年金向けの新商品「スミセイDC年金10年NEO」(利率保証型積立生命保険)を発売する。
1.開発の背景
昨今、高年齢者の就業を支援する環境整備が進みつつある。2021年4月の高年齢者雇用安定法の改正により、従来の65歳までの雇用確保義務に加え、70歳までの就業機会を確保することが企業の努力義務となった。
これを受け、確定拠出年金制度においては、企業型確定拠出年金の加入可能年齢が2022年5月に65歳未満から70歳未満まで延長され、受給開始上限年齢については2022年4月に70歳から75歳に延長されている。
こうした社会環境の変化の中、各企業では定年年齢の引上げ等が行われるとともに、企業年金制度についても時代に合わせた制度変更が進んでいる。
そこで、住友生命ではこうした背景を踏まえ、企業年金制度の変化に対応すべく、確定拠出年金向け元本確保型商品として「スミセイDC年金10年NEO」を開発した。
2.本商品の概要
a.特徴
・定年年齢の引上げ等の制度変更に際しても、本商品単独で定年年齢までカバー
・単独提供によって、加入者から見た商品選択の利便性が向上
b.現行商品からの変更点
現行商品「スミセイDCたのしみ年金10年」は、60歳定年を念頭に置いた商品である為、55歳以上になると「スミセイDCたのしみ年金5年」へ移行する必要があり、10年タイプと5年タイプの両商品を採用することが必要だった。加入者の商品選択利便性という点で課題があったほか、5年タイプは運用期間が短期になる分、保証利率が10年タイプよりも低くなっていた。
今般、雇用環境の変化や企業の雇用制度に対応すべく、55歳以上になっても10年タイプのまま更新可能とした。
各企業が定年年齢の引上げ等の制度変更を行う中、5年タイプより利回りの良い10年タイプである本商品単独で定年年齢まで提供することができる。
さらに、本商品で適用する市場価格調整※について、市場金利によっては保証利率以上の年金資産を還元できる仕組みを採用している。
※ 解約時の市場金利情勢によって、保険料積立金の減算だけではなく、加算する場合もある
c.スミセイDC年金10年NEO商品詳細
○単独提供の可否:
・本商品1本のみで提供可能
*なお、以下の従来商品の10年タイプは5年タイプとのセット提供が必要となる
【スミセイ積立年金シリーズ(2001年発売)】
【スミセイDCたのしみ年金シリーズ(2010年発売)】
○接続するレコードキーピング会社
・日本レコード・キーピング・ネットワーク株式会社
・日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社
○設定開始日:2024年4月1日
○保証利率(2023年12月時点の試算):0.545%
*毎月保証利率を公表し、当該月に購入する単位保険に10年間その保証利率で設定・運用する
○給付:一時金受取または年金受取
*年金受取は規約の定めによるが、保証期間付終身年金、確定年金(5年、10年、15年、20年)、分割支払い年金
◎中途解約時(他の運用商品への預替え等)の取扱い
・解約時の解約返戻金は、保険料積立金(元本+利息相当額)に市場価格調整を行って計算する。
・市場価格調整は、金利情勢等によって調整額が変動し、保険料積立金に加算する場合と減算する場合がある。
◎離転職時の取扱い
・離転職等により、個人別管理資産を企業型確定拠出年金制度や個人型確定拠出年金制度に移換する場合には、請求時点における各単位保険の「保険料積立金」と「保険料積立金に市場価格調整を適用した額」のいずれか大きい額を合計した額を移換金として支払う(この場合、受取金額は保険料積立金と同額かそれ以上の金額となる)。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、変額終身保険(災害加算・Ⅰ型)「ハイブリッド おまかせ ライフ」を開発販売

生保

住友生命、令和6年のグローバル・マネー・ウィーク(Global Money Week)へ参加

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

生保

住友生命、山梨県と包括連携協定を締結

生保

住友生命、神奈川県秦野市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、GX経済移行債「クライメート・トランジション利付国債」へ投資

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

関連商品