新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援で代理店と協同寄付を実施

FWD生命は、子ども虐待防止のための『オレンジリボン運動』の支援に賛同した募集代理店との協同寄付を実施した。
同社代表取締役社長兼CEOである山岸氏は、「オレンジリボン運動の支援を通じて、子どもたちの未来をサポートし、子どもたちが夢を追いかけ生き生きと成長することができる虐待のない社会を目指します」と述べている。
【寄付概要】
新契約1件あたりの寄付金額:
①FWD生命からの寄付:新契約1件につき10円
②賛同募集代理店との協同寄付:同社と募集代理店それぞれ新契約1件につき50円(新契約1件につ合計100円)
対象期間:2023年10月1日~023年12月31日
対象商品:FWD生命の全商品
寄付時期:2024年1月(予定)
寄付先:認定NPO法人児童虐待防全国ネットワーク
2023年11月30日現在、『オレンジリボン運動』支援の協同寄付について、237社の募集代理店に賛同し、寄付金の見込み額は839,120円となっている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、親猫にはない新規の遺伝子変異により筋ジストロフィーを発症したネコの症例を報告

生保

ライフネット生命、「東京レインボープライド2024」にブース出展

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

損保

SBI損保、「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを伝えるピンクリボン運動へ協賛

損保共済

こくみん共済coop〈全労済〉、日本環境協会「こどもエコクラブ」との共創による、防災・減災プログラム「みんなでBosai×EcoCAMP」の表彰式・防災体験学習を開催

損保

アニコムホールディングス、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

SOMPOホールディングス、2024年台湾東部沖地震による被災地・被災者を支援

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】新潟信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保

大同火災、那覇市へランドセルカバー寄贈

関連商品